スピリチュアルな相性診断

相性診断をする場合は、人を占う事が大前提で行われる事は多いのですが、持っているものなどにも相性があり、それを持っているのか持っていないのかで運勢が変わってくる場合もあるのです。
また、古いものを購入する場合でも相性が合わなければ持ち帰ってしまった後に災いをもたらすというケースもあります。
たとえば骨董品を買ったとします。
そのデザインは非常に美しく、現代のもののような斬新なアイデアで素晴らしい出来上がりでの形に惚れ込んでしまった購入するという事もあると思います。
しかしその品や、元持ち主とあなたの相性が悪い場合は、そこから悪いエネルギーを引き起こしてしまう場合があるのです。
たとえ、日頃から良い行いをしていたとしても、家にあるその相性の悪かった骨董品がある為、運気も下がり、仕事運、恋愛運、健康運などの総合する運気を下げてしまう事もあるのです。
なかなかこのような原因を突き止めるのは難しい事で、まさか物との相性が悪かったから、元持ち主との相性が悪かったからとは思いませんよね?
しかし有能な霊視などが出来る鑑定師に診断してもらう事で、原因を突き止め、そこから解決へとつなげてくれる場合があります。
相性占いとはこのような場面でも使えるという事を覚えておきましょう。
どうもおかしな事が続けて起こるようであれば霊的感覚で相性診断が出来る鑑定師を探してください。

数字で相性が見られる占い

占いの中でも人気のある相性占いですが、自分と占いたい相手の相性を調べる事が出来るという占いになります。
自分と異性でもよいですし、友達、または家族と占う事も出来る為、色々な発見が出来る可能性もあるのです。
インターネットでも気軽に占う事が出来るという事で、生年月日だけで診断結果を出す事が出来て、だいたいはパーセンテージで相性を調べる事が出来ます。
そして50%を普通という事を基準にそれ上であれば普通よりも相性が良い、80%や90%で表されれば非常に相性が良いという事が分かります。
また、10%や20%と出る場合もありますが、相性はあまりよくないのでは?という事になります。
職場などで合わない人がいて、相性を何気に調べた時に低く結果が出た場合は、そういう事か!と開き直る事が出来るという事もあるので、気持ちを楽にさせる効果ももたらす事が出来ます。
相性占いは、その調べた時点でのその人との相性という事もあるので、結果が変わるというケースもあるようです。
手相に似ているような要素もありますが、人との相性を数字で見てみたい時などは、相性占いを使ってみるとよいでしょう。
また、自分に自信を付けたい時など、恋愛などで告白する前などに一度チェックしてみて相性を確認した上で、パワーをもらう事も出来るので、試してみてはいかがでしょうか?